Shuzo SAKAMOTO

 

アフリカサッカーの事ならお任せの「アフリカサッカーマイスター」

アフリカ大陸サッカー指導者ライセンスB級

そして、ジンバブエ・プロサッカーリーグ初の日本人選手

通称:「キックの坂本」(本人談)「クラッシャー坂本」(本人談)

 

現在ルワンダ~ケニア~ウガンダと、アフリカ3カ国サッカー指導のツアー中

彼の任地であったジンバブエ第二の都市・ブラワヨでは彼の知名度は抜群で、

歩いていると子どもたちに「シューゾー!」と声を掛けられる。

筆者との関係は前・ジンバブエ時代の同期で、英語のクラスも同じ腐れ縁。

周りからは「熱いヤツ」と思われがちな彼だが、心を開いた人にしか見せない以外な一面があるとかないとか。

とりあえず口が達者。行動力・交渉力は半端ない。

酒に弱いのは弱点だが、弱い割には飲みたがる。

彼の手製のラーメンは死ぬほどマズいらしい。

※アフリカで奮闘する彼のブログ

http://africa-soccer-journal.site/