ミスターヤマモト

ジンバブエで出会った、会社の共同経営者&同居人

英語ほとんど出来ないのに単身ジンバブエに乗り込んできたかなり無謀な人

歳は僕より大分上だが腰は低い。

英語力も調理技術も飲食店の現場経験も僕には及ばないかもしれないが、僕と違ってきれい好き、几帳面、手先が器用、数字に強い、メニューなどのデザインセンスもGOODと僕にないものをたくさん持っており、デコボココンビという事で僕は納得している。

普段は穏やかだが、会社のオリジナルドキュメントを紛失したZIAオフィサーにのランガにブチ切れて単身オフィスに殴り込むという熱い一面も持つ。

酒を飲むとその夜はイビキのボリュームが上がるらしい。(たまに呼吸が止まるらしい)

友人のタクシードライバー・クリスとは兄弟のようで、クリスを使ってタクシー乗った後.車内で小一時間ほど世間話をして情報収集、英語の勉強をする努力家だが、クリスはいい迷惑だろう。

確かに英語力は格段に進歩している。

武器:スタンガン二刀流・関西弁